人力飛行機 極楽とんぼ [H005]

人力飛行機 極楽とんぼ [H005]

販売価格: 2,500円(税別)

(税込: 2,750円)

製品詳細

【人力飛行機 極楽とんぼ】

【Challenge!! The WORLD RECORD.】
1970年代から80年代にかけて人力飛行機による数々の世界記録が打ち立てられました。
1988年4月23日、ギリシャ・クレタにおいてアメリカの人力飛行機ダイダロス88は、飛行距離115km、飛行時間3時間54分の大記録を達成しました。
この記録を破るべく立ち上がったのが、静岡県にある二輪車メーカーの社員有志で構成されたチーム エアロセプシーです。テレビ番組「鳥人間コンテスト」で6度の優勝の後、2013年、独自に世界記録に挑戦します。静岡市富士川滑空場で富士山をバックに、目標は飛行距離120km。4時間以上のフライトに挑むのは、プロMTBライダーの山本和弘選手。機体名、極楽とんぼ。
前年、同チームからエアロベースに、極楽とんぼの模型キット化の打診がありました。さっそく磐田市の本社に実機(形式違い)の取材行。チーム エアロセプシーの皆さんからご要望を聞き取り、これまで発売したエアロベース人力飛行機シリーズ4点に沿うエッチングパーツ製で、接着剤を使わず組立可能なキットに仕立てました。プロペラの固定方法にマグネットを使いました。プロペラ軸を胴体前部のパイプに差し込むだけで止まり、しかも息をかけると回転するための工夫です。この部分はぜひ製作して確かめていただきたいと思います。完成後は付属のスタンドに吊るして、卓上モビールとして楽しめます。モビールの高さは海面からの平均飛行高度を再現しています。スタンドには、富士山と三保の松を再現しています(これを思いついた時はうれしかった!)
ダイダロス88の米MITマサチューセッツ工科大学チームは、豊富な資金をもってオリンピック選手を何人も待機させ、風を待つこと3週間。最高のコンディションで飛びました。極楽とんぼは一般のサラリーマンが週末に作業する(社内的な仕事ではないので)など、あまりに条件に差があります。残念ながら2013年のチャレンジは、天候のために見送りとなりました。2010年5〜6月の最初のチャレンジも同様の結果。
模型の画像をご覧ください。胴体から主翼に向かって左右、計4本の張線が出ています。
上側が着陸張線、下側を飛行張線と呼びます。両方を取り付けているのは練習時のみ。本番飛行の際は空気抵抗を減らすために上側の張線をはずします。つまり、エアロベースH005は、練習時の状態を模型化しているのです。いつの日かチャレンジが成功したら、本番時の姿と、記念プレートをセットして発売しますね。それまでは本製品でいっしょに応援しましょう!

【模型要目】
ステンレス製エッチングパーツの組み立てキット。別途、カッターナイフ、ピンセットが必要です。
手のひらサイズのディスプレイモデルです。
少ないパーツ点数で機体の組立は非常に簡単です。
マグネット式スタンドには、富士山と三保の松がつきます。
完成時サイズ:翼長250mm。実物の1/144スケール。

【製品仕様】
・エアロベース品番:H005
・材質
 本体:ステンレスエッチングパーツ
 スタンド:ステンレスエッチングパーツ
 オモリ:板マグネット
 その他、ネオジム磁石を使用しています。
(当社製品は金属を素材としています。アレルギーの方はご注意ください)
・パーツ数:9点
・説明書:詳しい絵と日英2か国語のものが入っています。
・参考組立時間:(約)1時間
・初〜中級者向けモデル(★★☆☆☆)
 (少ないパーツで接着不要)
・対象年齢:15歳以上
・別途準備品:カッターナイフ、ピンセット


【AEROBASE YouTube チャンネル】