実物大 ペンシルロケット (限定品) [R001]

実物大 ペンシルロケット (限定品) [R001]

販売価格: 6,000円(税別)

(税込: 6,600円)

数量:

製品詳細

【日本の宇宙開発はこんな小さなロケットから始まった】
ロケット博士 糸川英夫率いる東京大学生産技術研究所のグループは1955年3月、ペンシルロケットの水平発射を行いました。
全長23cmと小さいながらも、加速度、重心、尾翼形状など、貴重なデータが得られました。現在グループはJAXAに引き継がれています。

【模型要目】
2019年、東京大学 生産技術研究所さまから創立70周年の式典用キットのご依頼を受けました。
実物大であること、ヒンデンブルクLZ129号のようなリングの連続で表現すること等の条件を元に設計しました。
100個限定でエアロベース製品として発売する許可をいただきました。
式典用キットにはなかった、横置きスタンドを追加。水平に発射された姿で飾れます。

【製品仕様】
・エアロベース品番:R001
・材質
 本体:ステンレス
・パーツ数:17点
・説明書:詳しい絵と日英2か国語のものが入っています。
・全長:23cm
・参考組立時間:(約)2時間
・上級者向けモデル(★★☆☆☆)
 (差し込み式で気軽に作れます)
・対象年齢:15歳以上
・別途準備品:カッターナイフ、ピンセット




エアロベースは作る喜びと完成させた作品の美しさに感動していただける製品づくりを目指し、みなさまにお届けしています。




【AEROBASE YouTube チャンネル】